FC2ブログ
 
ベリータルトのキーチェーン
2009-06-22 Mon 00:35
ベリータルトキーチェーン

こんばんは、彩藤です*

自分のブログ管理や編集がやっと落ち着いてきたので、ここ数日ちょこちょこ大好きな作家さん達のブログにもお邪魔したりしていましたが…
「彩藤さんのブログも見てましたよ」と声をかけて頂くと何ともこう、嬉し恥ずかしい気分になりました。(笑)
ありがとうなんて言葉だけでは表せない、不思議な気持ちです。
頑張ります*


さて、前回は雑談でしたので、今回は作品紹介致します…*

ベリータルトのキーチェーンです*

大きさは3.5cmくらい…少し大きめですね。
キーチェーン金具が付いていますが、大きさと重さを考えるとキーホルダーでも良い気もします。
そのうち付け替えるかもしれません。

作品そのものはと言いますと、一口サイズのタルトにホイップとベリー系フルーツがたっぷりです*
フルーツは全てお手製です。
左側のてっぺんはさくらんぼで、乗せた時はヘタが長かったのですが…邪魔なので切ってしまいました…w
よく考えたら、実際の焼き菓子にフルーツを飾る場合ってヘタは取るのがほとんどですよね…半端に切るくらいなら根元から切除しようかな~とも思っていたりします。

シンプルに仕上げようと彩りはフルーツのみにしたのですが、一個だけ試しに赤いソースをかけてみたのも作りまして…そっちの方が華やかではありました。
気が向いたら、そのうちそちらもUPするかもしれません。

実際のお菓子作りでもそうですが、粉糖を揮うと『仕上げ』として雰囲気が引き締まる上に、フルーツの鮮やかさまで引き立ててくれる気がします。
フェイクの場合は粉糖の表現にジェッソをドライブラシで乗せています。
粉っぽい表現が出来るのに、擦ったりしても濡れても丈夫なので助かります*


彩藤はタルト土台のサクサクした生地を食べるのが大好きです!
たまにしっとり系の生地のタルトもありますが、もうクッキーばりにザックリの方が好きなのです。(笑)

タルト土台のフェイク表現には、木質粘土(ウッドフォルモなど)を使う人もいるようですね。
私はザックリ感のある生地に見せたいので、コルク粘土を使用しています。
乾燥後の収縮率が高い、型から外しにくいなど扱いにくい部分もある粘土ですが、独特の質感はやっぱりこの粘土ならではだと思います*

タルトはデコレーションの幅の広いお菓子だと思いますので、今後も色々作ってみたいですね*

ではでは*
スポンサーサイト



別窓 | タルト | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| *彩藤のフェイクスイーツ・ファクトリー* |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示